車 査定時間

サイトマップ

自動車の査定時間

車の査定時間は、大体どのくらいなのか気になっている方も多いのではないでしょうか。

 もちろん車の状態によっても変わってきますが、基本的に査定時間は大体、15分〜20分くらいですが、希少車であればもう少し時間がかかることになります。

 査定時間はあくまで車の価値を見極めるためのものなので、それほど長い時間をかけることはありません。担当するスタッフは、慣れていてチェックする箇所もあらかじめ決まっているので、30分以上調べることは少ないです。但し、査定で算出された価格と売りたい価格との交渉になると、時間はかかります。

 買取店は安く買取をしようと迫り、売る側は必死に買取値を上げようと頑張るので、折り合いがつかなければ、交渉が1時間以上に及ぶケースもあります。

 車を査定依頼する場合、電話かインターネットで車査定の申し込みをすることになります。その際、時間は約10分もあれば可能です。

 査定士に訪問してもらい、査定をしてもらうわけですが、スムーズにいけば全体的な時間を入れても、平均して30分もあれば査定から買い取り申し込みへと行うことができます。

 一日に何社か査定を受けたい人は、ある程度時間に余裕をもってスケジュールを組むとスムーズに査定が受けられると思いますよ。買取業者同士で、価格競争をさせたい場合は、少し時間をつめて予定を組むと自然と同時査定にすることができます。少しでも高く車を売りたい方にはおススメな方法です。

イラストar知っておくと便利!中古車査定の断り方

「車査定で高く売りたい人へ」について

車査定で高く売るためのポイントを5つご紹介。すぐに車を売りたい方は、最初の3つだけでも実践してみてください。

Copyright © 車査定で高く売りたい人へ. All rights reserved