中古車査定 断り方

サイトマップ

自動車査定は断わっても大丈夫

 だれでもいままで乗っていた車を少しでも高く売りたいものですよね。

 そこでおススメされている売り方が複数の会社に査定に来てもらい、一番高い会社で売るというやり方です。

 でもその売り方をするためには、査定額の低かった会社の中古車査定を断らなければいけませんよね。そこで今回は中古車を高く売るために身につけておいたほうが良い中古車査定の断り方を調べてみましたのでご紹介します。

 中古車査定はどの会社も高額な査定額を提示してくれるというわけではありません。そのため、あなたが希望している価格より査定額が下回っていたり、納得できない金額が提示された場合には買取りを断らなければいけませんよね。

 でも、そういうときせっかく査定に来てもらったのに断ると可哀想、何だか悪い気がすると思ってしまう人が結構多いのだそうです。しかしこういうときしっかり断らないと損をするのは売る側なので、きっぱりと断るようにしましょう。

 断り方としては、『提示された価格では納得できない』『その価格では売らない』とはっきり言うのが一番効果的だとされています。戸惑うような素振りを見せるとしつこく食い下がられてしまうので、食い下がられないようはっきり断るようにするのがポイントです。

 上手く断わる自信がない方は、友達や身内の方と一緒に査定を受けるとはっきりと断わりやすくなりますよ。

イラストar事前に知っておくと便利!車査定の5つのポイントはこちら

「車査定で高く売りたい人へ」について

車査定で高く売るためのポイントを5つご紹介。すぐに車を売りたい方は、最初の3つだけでも実践してみてください。

Copyright © 車査定で高く売りたい人へ. All rights reserved