旧型プリウス 買取相場

サイトマップ

旧型プリウスの買取相場

 ハイブリットカーの先駆けとしても大変人気があるプリウスは現在2009年から製造・販売を行っている3代目が現行車種となっていますので、それ以前の車種については旧型プリウスということになります。現行車種はZNW30という型式になります。プリウスの初代は1997年に販売が開始されていますが、16年前ですとさすがに買取相場も低調になるため、2003年の2代目プリウスの買取相場をチェックしてみたいと思います。

 2003年式のプリウスNHW20のSツーリングセレクションの場合には、28万円〜44万円程度が買取相場になっているそうです。同じNHW20Sツーリングセレクションで2006年式の場合には49万円〜78万円程度になってきます。さらに、同じNHW20Sツーリングセレクションで2009年式の場合には65万円〜103万円程度が買取相場胃になっているようです。

 ちなみに、2009年式NHW20ではSグレードの10thアニバーサリーエディションが最も買取相場が良くなっているようで、72万円〜114万円程度のようです。逆に2009年式NHW20では、Gグレードが低調で63万円〜101万円程度が買取相場のようです。

トヨタ 旧型プリウス仕様
型式:DAA-NHW20
全長×全幅×全高:4445×1725×1490mm
ホイールベース:2700mm
ボディタイプ:セダン
室内長×室内幅×室内高:1890×1440×1225mm
乗員定員:5名
車両重量:1280kg

PRIUS 幅広い年齢層から支持されているトヨタのプリウス。いまやハイブリットカーの代名詞ともなるほどです。販売台数も多く、エコカー車のさきがけとなっている車種です。2代目プリウスは、約140kg軽量化した3ナンバーとして注目を集め、いまでも人気が落ちません。セダンの中では中古車でもわりと高い値段帯で取引されています。ガソリン代が高騰する中、街乗り適しているクルマだといえます。

top旧型プリウスを高く売る方法はこちら

「車査定で高く売りたい人へ」について

車査定で高く売るためのポイントを5つご紹介。すぐに車を売りたい方は、最初の3つだけでも実践してみてください。

Copyright © 車査定で高く売りたい人へ. All rights reserved